トップ > 殺虫剤・害虫駆除用品 > 電池駆動式蚊よけ STRONTEC ストロンテック KA・KO・I 取替ボトル3本セット アウトドア ガーデニング 防除用医薬部外品
殺虫剤・害虫駆除用品 > 蚊・ハエ・チョウバエ > 電池駆動式蚊よけ STRONTEC ストロンテック KA・KO・I 取替ボトル3本セット アウトドア ガーデニング 防除用医薬部外品
殺虫剤・害虫駆除用品 > 捕虫器・殺虫器 > 電池駆動式蚊よけ STRONTEC ストロンテック KA・KO・I 取替ボトル3本セット アウトドア ガーデニング 防除用医薬部外品

電池駆動式蚊よけ STRONTEC ストロンテック KA・KO・I 取替ボトル3本セット アウトドア ガーデニング 防除用医薬部外品

ストロンテックKA・KO・Iは、屋外の40m2(半径3.6m)の範囲で蚊よけができる防虫機器です。煙がないので、屋外での様々な活動に役立ちます。
特 長 ・半径3.6mの範囲で蚊を近づけません。
・超音波による30秒に1回の自動噴霧。
・電池式、ハンドル付きで持ち運びが簡単。
・人感センサー付でお子様がいる方にも安心!
効能又は効果 屋外の蚊成虫の忌避
有効成分 メトフルトリン(ピレスロイド系)
容量 60ml
内容 取替ボトル3本
商品コード : M480
価格 : 3,740円(税込)
数量    残りあと8個
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
スターターパックのご購入はこちらから→STRONTEC KA・KO・I スターターパック
詰め替えボトルのご購入はこちらから→STRONTEC KA・KO・I詰め替えボトル
詰め替えボトル3本セットのご購入はこちらから→STRONTEC KA・KO・I詰め替えボトル3本セット

商品の特長

1.屋外の広範囲(40m2)を蚊よけ

これ1台で複数の人が活動する屋外の空間(本品を中心に半径3.6m)において蚊成虫を忌避することを目的とした製品です。 煙がなく、屋外での食事、ガーデニングなど、様々な用途にマッチします。 ※噴霧が風の影響を受ける場合、十分な効果が得られないことがあります。

2.持ち運びかんたん

ポータブル(電池式・ハンドル付き)で薬液ボトル交換式(1本で約30時間)です。

3.使い方かんたん

スイッチをONにするだけで自動噴霧。肌に薬剤をつける必要がなく、火や熱も使いません。

4.お子様がいる方にも安心

本体上部での人の動きを感知すると、噴霧が自動的に止まる安心設計です。 ※感知の範囲は人の動き方、温度などによって変動します。

使用方法

1)スイッチをONにすると、LEDが2回点滅します。※噴霧口に顔や手を近づけないでください。

2)15秒後に噴霧し、その後30秒間隔で噴霧します。噴霧直前にLEDが点滅します。※2回目の噴霧からは、人の動きを感知するとLEDがより早く点滅し、噴霧が一時的に停止します。

3)使用を終了するときは、スイッチをOFFにしてください。※スイッチONから5時間で自動的に電源が切れます。続けて使用するときは、一度スイッチをOFFにしたあと、再度ONにしてください。

使用上の注意

<してはいけないこと>

  • 屋外用ですので、室内や車内、テントの中等では使用しないでください。
  • 不特定多数の人が密集している場所では使用を避けてください。
  • 噴霧口に顔や手を近づけないでください。噴霧液を直接浴びないようにするとともに、吸い込まないように注意してください。
  • 薬液ボトルから内容物を取り出したりしないでください。
  • 事故や故障の原因となるので、噴霧器具の分解・修理・改造はしないでください。
  • 薬液を水槽、池、河川、下水等に流さないでください。

<相談すること>

  • 万一、身体に異常を感じたときは使用を中止し、また、小児などが誤って飲み込んだ場合は、本剤がピレスロイド系の殺虫剤であることを医師に告げて診療を受けてください。

<その他の注意>

  • 本品を用法及び用量に基づいて適正に使用しないと十分か効果が得られない恐れがあるので、定められて使用方法を守ってください。
  • アレルギー症状やかぶれを起こしやすい体質の人は、使用に注意してください。
  • 噴霧が風の影響を受ける場合、十分な効果が得られないことがあります。
  • 薬液ボトルの芯や薬液に触れないでください。また芯を折ったりつぶしたりしないでください。
  • 薬液が皮膚についた場合は、直ちに石けんで洗い落としてください。薬液が付いた手で目をこすらないでください。目に入った場合は直ちに水洗いし、医師の診療を受けてください。
  • 薬液ボトルは専用の噴霧器具にセットして使用し、他の器具では使用しないでください。
  • 食品、食器、飼料、おもちゃ、飼育昆虫、愛玩動物(観賞魚などを含む)や観賞植物などにかからないようにして下さい。
  • 引火の恐れがあるので、下記の近くや喫煙をしながら使用しないでください。
  • スイッチON直後は十分な効果が得られない場合がありますので、屋外での活動前にあらかじめ作動させておくと効果的です。

<噴霧器具の使用上の注意>

  • 噴霧口に異物を入れたり、手で触れたり、ふさいだりしないでください。故障の原因となるので、水や砂が薬液ボトルや噴霧口に入らないよう注意してください。
  • 平らな場所で使用してください。転倒した場合、破損・液こぼれの原因となります。
  • 吊り下げて使用しないでください。
  • 薬液ボトルをセットしないで、スイッチONし続けると故障の原因になるので避けてください。
  • 小児には使用させないでください。
  • 足元付近で使用したり噴霧器具の周囲約50cmの範囲内に人が立ち入る状況が継続したりすると、人感センサーにより噴霧がストップし、効果が十分に発揮されないことがあります。なお、感知の範囲は人の動き方、温度などによって変動します。

<保管及び取り扱い上の注意>

  • 食品・食器・飼料等と区別し、直射日光・風雨等をさけ、小児の手の届かない乾燥した涼しい場所に保管してください。薬液ボトルはキャップを締めて密栓して保管し、密封後はお早めにご使用ください。
  • 車内など高温になるところでの長期間の保管は避けてください。

<廃棄の注意>

  • 使用後、空になった薬液ボトル、不要になった電池及び噴霧器具は自治体の指導に従い適切に廃棄してください。

<その他の注意>

  • 噴霧器具に衝撃を与えないでください。
  • キャップ開閉時に、薬液ボトルを倒したり横向きにしたりしないでください。
  • 車などで運搬する場合は、噴霧器具から薬液ボトルを取り出して密閉して運んでください。
  • 人感知感度が悪くなる恐れがあるので、人感センサー部分にキズを付けないようにご注意ください。また、水、水滴等はふき取ってください。
  • 噴霧器具や、薬液ボトルはほかの用途に使用しないでください。
  • 噴霧器具の表面が汚れた場合は乾いた布などで拭いてください。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ