トップ > 殺虫剤・害虫駆除用品 > ネオターマイトキラー乳剤 0.8L
殺虫剤・害虫駆除用品 > アリ(蟻) > ネオターマイトキラー乳剤 0.8L
殺虫剤・害虫駆除用品 > シロアリ・キクイムシ > ネオターマイトキラー乳剤 0.8L
殺虫剤・害虫駆除用品 > ムカデ・ヤスデ・ゲジ > ネオターマイトキラー乳剤 0.8L

ネオターマイトキラー乳剤 0.8L

ネオターマイトキラー乳剤はシロアリ被害対策用の防虫防蟻剤です。シロアリは主として床下からやってきます。シロアリ被害からの対策としては、床下土壌に処理を施す方法が非常に効果的です。水で希釈して使用するタイプなので、低臭で粒剤に比べ作業しやすくなっています。
特 長 ・白蟻の駆除と予防ができる薬剤です。
・黒アリなどの床下に発生する不快害虫にも効果を発揮ます。
・雨水に流されにくく長時間効力を発揮します。
有効成分 シラフルオフェン
適用害虫 シロアリ、クロアリ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシなど
形 状 乳剤
内容量 800ml
メーカー ケミプロ化成(株)
商品コード : M153
価格 : 4,285円(税込)
数量    残りあと15個
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ネオターマイトキラーシリーズ(液体と粒剤があります)

ネオターマイトキラー乳剤 0.8L 3.6L 18L
粒状ネオターマイトキラー 5kg 20kg

商品の特長

  • シロアリの駆除および侵入予防を目的とした最も優れた土壌中の白蟻および害虫撲滅剤です。
  • 黒アリ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシなどの床下不快害虫にも効果を発揮します。
  • 有効成分であるシラフルオフェンは、人畜に対する毒性が低い薬剤です。また蒸気圧も低く揮散しにくいため居住者に対する安全性が高くなりました。
  • 薬剤は極めて安定ですので長時間効力を持続します。
  • アルカリ領域でも安定ですので、モルタルに接した施工に最適です。
  • 土壌粒子に対する吸着性が大きく雨水に対する耐溶脱性が特に優れています。
  • 低臭化に取り組みましたので、臭気による居住者の不快感を抑えました。

適用害虫

シロアリ、クロアリ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシなど

使用方法

  • ネオターマイトキラーを撹拌しながら水で20倍(原液1+水9)に薄めて使用してください。

【処理範囲】

  • 基礎・束石及び配管類の立ち上がり部分の周囲の土壌に対し、帯状散布を行います。
  • 床下を防湿シートやコンクリートで覆う場合は、その前に基礎の内側に沿って帯状散布し、内側の部分に面状散布を行います。
  • 浴室、便所、玄関等の土壌は、帯状および面状散布を行い、特に入念に処理してください。
  • その他の施工事例は(社)日本しろあり対策協会の標準仕様書を参照してください。

【処理法】

  • 帯状処理:建築物の内側の基礎及び束石の周囲、並びに配管等の立ち上がりの部分の土壌に、側壁から幅20cm長さ1mあたりに1リットルの割合で散布してください。(5L/m2)
  • 面状処理:建築物の内側の土壌に1m2あたり3リットル散布してください。

    ※帯状処理を基本として、浴室、台所など水周りの床下土壌は面状処理をしてください。
  •  

使用上の注意

ネオターマイトキラーをより安全に使用するために、製剤の調合から処理作業時、作業後、保管にいたるまで取り扱いには細心の注意が肝要です。
  • 使用する薬剤の性質や使い方、注意事項などよく知ってから作業を開始してください。
  • 定められた用法、用量を厳守してください。
  • 開放式の床下収納庫が設置されている場合は、収納庫に薬剤がかからないように処理してください。
  • 使用目的以外の環境に影響を及ぼさないために、魚を飼っている池・水槽や井戸・河川・湖沼・養魚場等に飛散、流入の恐れがある場所、または蚕(桑)、ミツバチに対して毒性被害を及ぼすおそれのある場所では使用しないでください。
  • 小分けするときは、食用品の容器等誤用のおそれのあるものは利用しないでください。
  • 食品、食器、愛玩動物、飼料、寝具、衣料品などは、あらかじめ他へ移すか、あるいは格納して薬剤がかからにようにしてください。また、居住者や施主に薬剤の説明を文書に手も行い、トラブルのないようにすると同時に、居住者に病人、特異体質者、幼児などの有無を確かめ、より安全な方法をとってください。安全な方法がとれない場合は作業は行わないでください。
  • 希釈する際は絶対に直接手で撹拌しないでください。希釈した薬剤は不安定なので、その都度必要量を調整し、その日のうちに使用してください。また、直射日光の下に放置しないでください。
  • 作業者は処理液に触れないで済む様な作業条件、作業環境を作ることに注意してください。
  • 作業者はゴム手袋、ゴム長靴、防毒マスク、保護眼鏡、腕カバー等を着用し、通風のよい場所で床、器具等を汚さないように作業してください。
  • スプレー処理をする場合は、安全な作業環境を作るため低圧散布など飛散防止に心掛けてください。
  • 万一こぼれた薬液は、オガクズなどに吸着させて焼却処理するようにしてください。
  • 使い残りの薬剤は密封密栓し、鍵のかかる冷暗所に保管してください。また、原液の保管場所には適当な消化器を設置してください。
  • 容器は絶対に他目的に使用しないでください。
  • 薬剤原液空容器は内容物が残っていないことを確かめたうえ、天地を切り、つぶして許可を受けた廃棄物処理業者に渡してください。
  • 次のような症状をおもちの方は取り扱わないようにしてください。
    ●じんましん、かぶれ、気管支喘息、アレルギーなどを起こしやすい体質を持っている人。
    ●過去に塗料、洗剤、薬などによるアレルギー症状を経験された人。睡眠不足の人。高熱のある人。
  • 作業中は部外者の立ち入りを禁止してください。
  • 作業中は飲食、喫煙を絶対にしないでください。
  • 万一水系に流失した場合は、直ちに警察又は保健所に連絡してください。

<人体に対する応急処置>

  • 誤って飲んだ場合は、直ちに医師の診療を受ける。
  • 目に入った場合は、流水で15分間以上洗眼し、医師の診察を受ける。
  • 皮膚に付着した場合は、多量の水で15分以上洗う。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ